三菱製紙 drupa2016にCTPシステムや各種デジタル印刷用紙に加え、新たな分野の製品の出展も予定

三菱製紙株式会社は、5 月 31 日から 6 月 10 日までドイツ・デュッセルドルフにて開催される世界最大の印刷総合見本市「drupa 2016 – 国際印刷・メディア産業展」に出展いたします。

開催概要

  • 名称: drupa 2016 – 国際印刷・メディア産業展
  • 会期: 2016 年 5 月 31 日(火)~6 月 10 日(金)
  • 会場: ドイツ・デュッセルドルフ見本市会場 ホール 1~17 号館
  • URL : https://drupa.messe-dus.co.jp/home/


三菱製紙株式会社 出展概要

  • 出展場所 : ホール 8b スタンド D24
  • 出展コンセプト: Mitsubishi is Print,Mitsubishi is Paper,Mitsubishi is Partner

私ども三菱製紙株式会社は、長年にわたり印刷(Print)ビジネスを支える製版機材や、情報メディアとして重要な役割を担う紙(Paper)の製造・販売に取り組み、印刷・メディア産業の発展に貢献してまいりました。

デジタル印刷時代の到来、技術革新によるデジタルメディア表現の急速な進化の中においても、当社は、長年培って参りました多様なノウハウと経験を生かし、お客様お一人お一人のご要望に見合った的確なソリューションをご提案し、確かなメリットをご提供するパートナー(Partner)であり続けたいと考えております。

本展示会では、CTPシステムや各種デジタル印刷用紙に加え、新たな分野の製品の出展も予定しておりますので、是非、当社ブースにお立ち寄りください。


本件に関するお問合せ先

イメージング事業部 印刷感材営業部
TEL 03-5600-1475 FAX 03-5600-1413

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ログイン

ピックアップ記事

  1. 海洋プラスチック再生容器 プラスチックへの対応記事が連日多い。
  2. 発見やイノベーションが起こる度にコミュニケーションの方法は変化し、そして情報を共有する必要性は増...
  3. JAPAN PACK 2019より JAPAN PACK 2019が、10月29日から11月1日...
  4. 当記事は、drupa2020に向かって、産業用インクジェット機の現状について報告する連載記事だ。
  5. プラスチックに対して多くの企業がSDGs対応製品を提案している。スーパーでのレジ袋の対応例がある。
  6. SDGsに沿って各企業は活動をしている。包装食品の事例を紹介します。
  7. 米国で開発Multi-Chamber Stand-up PouchSun Centre USA社...
  8.  大日本印刷より再封(リクローズ)が可能なチャック付き紙容器を開発ニュースが8月2日にリリースされた...